【げん玉】毎月10日はポイント利息の日

ポイントサイト「げん玉」では毎月10日に持っているポイントに利息が付きます。

利率は年利1%なので、ポイントを今すぐ払い出す必要がなければ、利息目当てで持ち続けてもいいと思います。

ポイント利息履歴
2018年04月分       2p
2018年05月分     12p
2018年06月分     91p
2018年07月分   219p
2018年08月分   242p
2018年09月分   244p
2018年10月分   252p
2018年11月分   316p
2018年12月分   317p
2019年01月分   363p
2019年02月分   448p
2019年03月分   442p (20,000p ポイント交換したため前月より減っています)
2019年04月分   443p
2019年05月分   445p
2019年06月分   446p
合計 4,282ポイント(428.2 円)

わずかですがこれも不労所得!

「千里の道も一歩から」わたしの好きな言葉です。地道にコツコツ利益を積み上げていきたいです。

ポイント利息のデメリット

一日のポイント交換に上限がある

一日100,000ポイント(10,000円)が限度です。全額一気に交換することはできません。
ただ、翌日になればもう100,000ポイント交換できるようになるので、一か月で30万円はポイント交換できるという事です。
そんなに貯めるのは大変なので、私には雲の上の話しですが…

ポイント利息が無くなるかもしれない

そうなるとポイントを貯めておく意味が無くなります。
利用者全員が一気にポイント引き出しに走ると考えられます。

上記の「ポイント交換の上限」は、いつかポイント利息を無くすことになった場合のための「げん玉」側の布石ではないかと筆者は思います。

ポイントに有効期限がある

利息でポイントが貰えるからほったらかしでいいや!と思っていると陥ってしまうワナです。
有効期限は180日!失効すると全額消滅です…恐ろしい。
でも安心して下さい。簡単に有効期限を更新する方法があります。

ポイント有効期限を簡単に更新する方法

有効期限は通帳でいつでも確認できますので、期限が近づいてきたら上記の方法を試みればOKです。

突然の改悪の可能性がある

2019年8月30日に「げん玉」から「ドットマネー」へのポイント交換手数料10%が課せられます。

【悲報】げん玉→ドットマネー 手数料新設

このように突然改悪されて、ポイント利息目的で貯めておくより、さっさとポイント交換しておいた方が結果的に良かったという事態になる可能性があります。

まとめ

年利1%のポイント利息は確かに魅力的ですが、げん玉のポイントで持ち続けるのはやはり少し不安があります。

そのまま普通にポイント交換するのも何か損した気になるので、どうしたモノかと思っていたら、ドットマネーのポイント交換5%増量キャンペーンが不定期で開催されているのに気が付きました。

これはげん玉からドットマネーへポイント交換すると5%分ボーナスが貰えるというキャンペーンです。

ポイント利息の為に持ち続けるか、このキャンペーンに便乗してポイント交換してしまうか悩みどころです。

ただし、このキャンペーンでは増量のポイントに上限があり、100円分のポイントまでしかもらえないという落とし穴があります。

つまり、2,000リアル(2,000円)分までのポイント交換が5%増量の対象になります。

ということで筆者が選んだ選択肢は、

普段はポイント利息狙いでポイントを持ち続け、ドットマネーのキャンペーンがきたらポイント付与上限いっぱいまでポイント交換する。

という方針でいくことにしていましたが、ドットマネー交換時の手数料が10%になってしまったので他の交換先を選んだ方が良さそうです。

ポイントサイト「げん玉」↓ここから無料会員登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする