「ジョブトライブス」の始め方とオススメのポイント

ジョブトラ_アイキャッチ
https://game-jtcb.playmining.com

こんにちは、錬金パパです。

筆者はかねてより、「ゲームを遊んでお小遣い稼ぎをする」事に注目していました。

その結果ポイントサイトを利用するという結論に至っていたのですが、世の中は変わってきています。

最近ではブロックチェーンの技術を利用したNFTゲームというものが出現していて、これがもう筆者が望んでいた「ゲームで遊んで稼ぐ」という事をまさに体現してくれる代物です。

まだまだ、発展途上でリスクが高いので手を出さずにいましたが、気になってしょうがありませんでした。

しかし、国産ゲームの「ジョブトライブス」に出会いとうとうNFTゲームに挑戦することにしました。

このゲームは無課金でも稼げる可能性があり上手くいけば継続的に収入を得る事ができる可能性があります。

という事で、これから始めてみようという方の為に、始め方を記録しておきます。

とりあえず始めるだけなら簡単で下記のような特徴があります。

  • プレイするだけならメールアドレスが有ればいい
  • ブラウザゲームなのでインストール不要
  • スマホやPC、タブレットでもできる

という事で順に説明していきます。

始めようか迷っている方は、よかったら参考にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ジョブトライブス」の始め方とオススメのポイント

どんなゲームなの?

ところで「ジョブトライブス」とはどんなゲームなのか?

一言で言うとRPGゲームです。

一応カードゲームという分類になっていますが、ハースストーンとかそういうタイプのカードゲームでは無く一般的なRPGです。

キャラをカード化してNFTとして保有しても違和感を無くしているという印象です。

シンプルなゲームシステムなので戸惑う事は無いでしょう。

ジョブトラ_バトル画面

https://game-jtcb.playmining.com

で、面白いの?

ゲームとして面白いのかどうかと問われれば。

まあ、それなりに面白いかな。

という答えになりますね

RPGゲームをやりたいならコレより面白いゲームはいくらでもあります。

このゲームじゃなきゃいけない理由は、

暗号通貨が稼げるから

この1点につきます。

ゲームをプレイして稼ぐという事に興味が無いのなら、あえてこの「ジョブとトライブス」をプレイする必要はないでしょう。

と言いたいところですが、この「暗号通貨が稼げる」という事が「稼げるから楽しい」という悪魔的な楽しさに繋がっている事も確かです。

この「稼げるバイアス」によってNFTゲームはギャンブル的な楽しさも加味されます。

NFTゲームと通常のゲームとは別物だと考える方が妥当だと思います。

サイトにアクセスして新規登録

始めるための第一歩はまず、「PlayMining」のサイトにアクセスするところから始まります。

↓こちらがリンクです。

「PlayMining」の公式サイト

  1. 新規登録ボタンをタップ(クリック)。
  2. メールアドレスの入力。
  3. 「PlayMining」から登録確認のメールが届きます。
  4. メール本文内のリンクアドレスにアクセスすれば完了。

とりあえずゲームをプレイするだけならこれだけで済みます。

お手軽ですね。

ジョブトラ_新規登録

https://playmining.com/

稼げるのは暗号通貨「DEP」コイン

稼げるといっても直接「円」が手に入るわけではありません。

手に入るのは「DEP」という暗号通貨です

いわゆる「ビットコイン」などと同じ仮想通貨です。

なので、レートは変動します。

暗号通貨を貯めるにはウォレットが必要

そして、暗号通貨「DEP」を所持するためにはウォレットが必要で、ウォレットを作成するためには電話番号認証が必要です。

でも、お金はかかりません。無料で作成できます。

ウォレットの作成は↓こちらからできます。

公式サイト:PlayMiningNFT

課金や出金の為には暗号資産取引所の口座が必要

プレイするだけなら必要ないですが、NFTを購入するためには暗号通貨「DEP」の取り扱いがある暗号資産取引所の口座が必要です。

また、稼いだ「DEP」コインを「円」に換金するためにも口座は必要です。

・日本国内ので「DEP」コインの扱いがあるのは「BITPOINT」だけ

海外の取引所でもいいんですが、初心者の方は日本の取引所の方が解りやすいのでオススメです。

公式サイトのURLを貼っておきます。
「ビットポイント」公式サイトへのリンク

身分証明書の提示が必要な場合

下記の場合は身分証明書を提示して承認を得る必要があります。

  • 個人が出品しているNFTの購入
  • 所持しているNFTの売却
  • 暗号通貨「DEP」コインの出金する

身分証明書の提示方法は簡単で、スマホで写真を撮って送れば完了です。

写真付きの身分証明書(免許証など)ともう一種類(保険証)が必要で、申請には2日ほどかかります。

「ジョブトライブス」のオススメポイント

スマホでできる

ハイスペックなPCが無くても、スマホだけあればプレイ可能です。

やはり、いつでもどこでもプレイできるのはいいですね。

スキマ時間にサクッとプレイできます。

インストール不要のブラウザゲーム

インストール不要なので、空き容量の圧迫がありません。

ログインするだけなのでPCやスマホのどちらでも都合のいい方でプレイできるのも意外と便利です。

やりたいゲームだらけで常に容量不足です。
ブラウザゲームで助かります。

始めるのが簡単

前述の通りプレイするだけならメールアドレスだけでいい。

パスワードがいらないので、パスワードを覚えたりメモ取ったりしなくていいです。

NFTゲームと言うととりあえずメタマスクに接続して…

といったゲームが多いですが、このジョブトライブスはメタマスク不要です。

始めるだけならハードルは限りなく低いと言えるでしょう。

初期投資ゼロで始められる

「とりあえずNFTを買わないとまともにプレイできない!」

というタイプのゲームが多いですが、ジョブトライブスは違います。

とりあえず1円も使わずに始められます。

これからのPlayMining経済圏に期待

「DEP」コインを使用するPlayMining経済圏は「ジョブトライブス」だけのものではありません。

  • Lucky Farmer
  • Graffiti Racer
  • Cookin’ Burger
  • 麺屋 ドラゴンラーメン

などまだローンチされていないゲームが控えています。

他のゲームのローンチに伴い「DEP」コインの需要が高まれば値上がりする事も期待できます。

他のゲームも早くプレイしたいです!

日本語で解りやすいゲームシステム

海外のNFTは英語表記だったりするので、「よく意味が解らないままプレイする」というような事になりがちですが、ジョブトライブスはオール日本語表記です。

しかも、ゲームシステムはおなじみのRPGゲーム。

理解するのは容易です。

ほぼオートプレイで手間いらず

手持ちカードをレベルアップさせて安定してオートでも安定して勝てるようになれば、デイリー報酬を回収するのはほとんど放置で完了します。

忙しくてなかなかゲームをプレイする時間を確保できない方でも比較的負担なくこなせます。

まとめ

筆者が期待している国産NFTゲーム「ジョブトライブス」ですが、始めてNFTゲームを始めるにはちょうどよく、下記のような特徴があります。

  • メールアドレスだけで始められる
    ※暗号通貨DEPを所有するには電話番号認証が必要
  • 国産なので日本語対応
  • ゲームジャンルはおなじみのRPG
  • 初期投資ゼロ円で始められる。

このように手軽に始められるので、よかったら「ジョブトライブス」を始めてみてはどうでしょうか?

筆者はNFTを購入して、原資回収する為に日々プレイしております。

原資回収を果たした暁には一定の収入がゲームをプレイするだけで手に入る事になります。

ワクワクしますね。

筆者はこのゲームのお陰でNFTゲームへのハードルが下がり、海外のNFTゲーム「マイリッチファーム」への参入も果たしました。

これからどんどん可能性が広がっていくNFTゲーム。

先行者利益を得るチャンスは今なのかも知れません。

以上です。

読んでくれてありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました